ジラートミッション「古代石碑巡礼」をやってきた

なんだかんだで手間がかかるミッション。クリアまでずいぶん時間をかけてしまった。
これをクリアした当時は赤/白 75~85 程度のはず。

炎の祈り

最難関と書かれているサイトが多いが、それも昔の話。インスニの効果時間が伸びた今となっては楽にソロクリア可能(むしろ「光の祈り」のほうが難しい)。ただし道がややこしいのでマップは必要。通れない Flame Spout の部分は氷の塊をトレードすれば通れるようになるが、待ってればそのうち通れるので、いちいち氷の塊を持ってくる必要はない。

最後のオポオポ NM は弱いが、スリプル/ブレイクで寝ない点に注意。

土の祈り

インスニして流砂洞を抜けるだけ。簡単。重量扉をソロで開ける場合は、事前にクエスト「1人でも開いちゃう?」をこなしておくこと。クエスト難易度は低い。

水の祈り

オルデール鍾乳洞の最深部を抜けた先。最深部には Lv75 以上でも絡まれる敵がいる。といっても、ちゃんとインスニかけていれば問題なし。

風の祈り

テリガンにて NM と戦闘。石碑の周囲にゴブリンがいるので、片付けてから石碑を調べること。攻撃のダメージは大きい( 150 ~ 200 程度)が、攻撃速度は普通で HP も大したことないので苦戦しないはず。 Lv80 でソロクリア。たぶん Lv75 でも行けるはず。

氷の祈り

フェ・インに行く必要があるので少々面倒くさい。が、戦闘はないので難易度は低い。すぐ近くなので、ついでにシヴァ戦も。

雷の祈り

ベヒーモスの縄張りにてウエポン族 NM 2 体と戦闘。
スニークをかけて pop させれば絡まれないので、片方だけ釣ることも可能。1 体倒せばクリア。

光の祈り

たぶん最難関。聖地ジ・タにてNM「Doomed Pilgrims」と戦闘。

HP が約 20,000 と非常にタフ。一撃のダメージが 200 程度+ダブルアタック持ちで、攻撃の間隔が短い。普通にやると、みるみる HP が減っていく。攻撃が激しいので空蝉で対処しづらい。

防御食事を取ってサポ戦でディフェンダーすれば行けるかも?移動速度は遅いので、マラソンも比較的やりやすいはず。おそらく獣使いならナズナを呼んで殴るだけで行けるでしょう。

Lv80 程度で挑んだ時は、HP を半分も削れずに敗退。けっきょくフレに手伝ってもらいました(この当時は獣使いも上がってなかった)。

闇の祈り

ミッションがはじまった時点で入手済み。

……というわけで、つぎは「流砂洞を越えて」。たぶんそんなに難しくないんじゃないかな……?

ここ(の自分で書いた記事)から転載
http://aruto.hatenadiary.jp/entry/2011/11/21/175438

ジラートミッション「ウガレピ寺院」

いろんなミッションのレベル制限がなくなって、簡単になったみたいです。というわけでミッションをやっています。

……なんですが別にこのミッションに限っては難易度緩和とかは特になし(意味ねえ)。

このミッションの目的は、ウガレピ寺院(ヨアトル大森林/高地エルシモ・リージョン)の最奥、生贄の間でトンベリ族の NM 3 体と戦って勝利すること。当時 Lv 80 くらいあったので多分ソロでも行けるんじゃないかな……?と思って行ってきました。Lv80 くらいの赤/白ソロです。

用語辞典にはきわめて簡単な説明しかないので、これは楽勝なんじゃないかな?と思ったら全然そんなことはなく、実際やるとかなり面倒くさいミッションです。とにかく、生贄の間に行くのが大変。

手順を簡単にまとめると……
1. ウガレピ寺院の Tonberry Cutter を倒して「ウガレピのカギ」を入手する。
2. 「ウガレピのカギ」を使ってウガレピ寺院の小部屋に入り「魂の絵筆」を入手する。
3. 怨念洞の Tonberry Imprecator を倒して「消えたランタン」を入手する。
4. 「うらみ消し」をする。
5. 「消えたランタン」を Altar of Rancor にトレードして「怨みの炎」にする。
6. 「怨みの炎」を、生贄の間の手前にある Lantern にトレードする(火がともる)。
7. 5 ~ 6 を残り 3 回繰り返し、4 つの Lantern に火をともす。
8. 生贄の間で BF 戦に勝利する。

実際かなり時間がかかります。全部ソロでやろうとすると、数日かかるかも。

以下が詳細な手順。


ウガレピ寺院、うらみ消しをするための隠し部屋の前(スクリーンショットが 1 枚もなかったので、さっきテレポヨトして撮影してきた)

1. ウガレピ寺院の Tonberry Cutter を倒して「ウガレピのカギ」を入手する。

トンベリ忍者を倒しまくるだけです。面倒くさいけど難易度は低め。ただ Tonberry Cutter は密集していることが多く、高い確率でリンクします。しかも Lv 75 以上からみて練習相手とはいえ、敵のレベルは Lv 51 ~ 59 と消して弱くないため、高レベルのジョブでないとソロは無理。

ドロップ率もあまり高くないので、20 ~ 30 体くらい倒す必要があるかも。「うらみ」が溜まってしまうので、あとで解除します。

2. 「ウガレピのカギ」を使ってウガレピ寺院の小部屋に入り「魂の絵筆」を入手する。

いろいろな場所を調べるだけです。戦闘もなし。これでようやく怨念洞の奥に行けるようになります。調べる順番があるので、詳しくは用語辞典とかを見てください。

魂の絵筆/FF11用語辞典

3. 怨念洞の Tonberry Imprecator を倒して「消えたランタン」を入手する。

トンベリ族の黒魔道士を倒しまくります。Lv62 ~ 64 と、さっきより強め。Lv75 でも経験値が入る敵です。「フレア」等の古代魔法を使うので要注意。Lv75 でもそこそこのダメージを受けます。サイレスができないと危険。

色んな場所に”消えたランタンが 4 つ必要”と書かれてるのですが、今は 1 つあれば充分です。というより Rare EX なので 1 つしか持てませんが。今では難易度が緩和され、消えたランタンを 4 つ持つために 4 人揃える必要は無くなっています。というか実際問題、こんな古いミッションを進めるために 4 人集めるのなんて、今となってはムリですけどね。

4. 「うらみ消し」をする。
→ http://wiki.ffo.jp/html/5467.html

ミッション BF で戦うトンベリ族 NM が、「みんなの怨み」の 10 倍のダメージを持つ「みんなの怨念」を使ってくるので、ダメージを減らすために「うらみ消し」をします。しなければ、たぶん NM 戦で即死します。5 桁ダメージを受けてみたい!という勇者は、ぜひ消さずに挑んでみて下さい。

ノーグのマジュフォー(Magephaud)からクエスト「みんなのうらみ」を受注。ある程度の名声と獣人金貨 3 枚が必要。名声が足りなければ、ノーグの名声上げをすることになります。クエスト終了後に「だいじなもの:ウガレピ寺院小部屋のカギ」を受け取ります。

この後、ミッション終了までトンベリ族との戦闘は極力避けましょう。

5. 「消えたランタン」を Altar of Rancor にトレードして「怨みの炎」にする。
6. 「怨みの炎」を、生贄の間の手前にある Lantern にトレードする
7. 5 ~ 6 を 3 回繰り返し、4 つの Lantern に火をともす。

「怨みの炎」を Lantern にトレードすると「消えたランタン」に戻ります。そしてまた Altar of Rancor に「消えたランタン」をトレードすると「怨みの炎」になるので、これを繰り返して 4 つの Lantern に火を灯せば良いわけです。

ただ「消えたランタン」は Rare EX のため 1 つしか持てず、ソロで行う場合は Altar of Rancor と Lantern を 4 往復する必要があり、大変です。4 人の場合はかなり楽です(ただし「消えたランタン」は 4 つ必要ですが)。

しばらく放置すると Lantern の火が消えてしまうので昔は 4 人必要なミッションだったらしいのですが、最近は消えるまでの時間が長くなったようで、ソロでもできるようになっています。ただ、モグタブレットのハッピーパワー「エーススプリンター!」や、ダッシューズ等があったほうが良いかも。時間制限がある事には変わりありません。

「怨みの炎」をトレードする際にインビジを解除する必要があるのですが、Lantern の近くにはアクティブなトンベリ族がうようよしているので要注意。Lv75 以上でも絡まれます。

トンベリ族は視覚感知なので、彼らが後ろを向いた時にインビジ解除&トレードを行いましょう。以下のマクロを使用することが望ましいです。

/item 怨みの炎 <t>

8. 生贄の間で BF 戦に勝利する。

敵は 3 体なので対処が必要です。ただスリプルが入るので、寝かせたあと普通に殴ってればそれだけでクリアできます。ここに来るまでやたら大変な割には、あっけない終わり方です。

以上の手順が終われば「ウガレピ寺院」ミッションは終わり。ただソロでやるのが困難なのは次のミッションかも……?

「スクリーンショット撮ってるから追加しよう」と思ってたんすけど、撮ってませんでした……。